HOME>オススメ情報>都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスが人気な理由を探る

都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスが人気な理由を探る

照射

都築寛史氏が代表取締役社長を務めたリンクスはサービスが抜群

都築寛史氏は、男性脱毛の生みの親ともいえる存在で、彼が代表取締役社長を務めたリンクスは、全国に店舗を展開し、男性脱毛サロンの大手となっています。これほどまでに店舗を展開できた理由として、低価格であるという他にも、男性が通いやすいサロンづくりに徹底したリンクスのサービスの良さが上げられます。

エステ道具

安心して施術が受けられるように脱毛技能士がいる

男性は、女性と違い自分で脱毛するといった経験も少なく、未知の世界という方も多く、漠然とした不安を抱えている方も多いです。そんなお客様が安心して施術を受けられるように、脱毛の専門知識を熟知した脱毛技能士が担当、カウンセリングを受けることができます。

脱毛器

脱毛技能士がいる以外にもリンクスがこだわっている部分

施術を幅広い方に受けてもらうべく、脱毛器メーカーと提携し、コストパフォーマンスを上げ、低価格を実現しています。その一環として、サロンを全国展開し、通いやすさもアップしています。お客様一人一人に合わせてメニューをカスタマイズすることも可能になっています。

リンクスの良さを知ったら早速脱毛に挑戦!脱毛を受ける流れ

男女

まずはカウンセリング

施術を受けようと思ったら、まずはサロンでカウンセリングを受けることになります。脱毛知識が豊富な脱毛技能士が脱毛に関する悩みなどの質問に答えてくれ、悩みに合わせたメニューを提案してくれます。

痛みが心配なら無料お試しも

リンクスの脱毛器は、痛みを最小限に抑えるために、高水準の冷却装置を搭載したオリジナルの危機を使用しています。痛みが心配というお客様には、無料のパッチテストも行っているので、カウンセリング時に相談してみて下さい。

脱毛プランに沿った施術を行う

カウンセリング後、自分にあったプランを契約し、実際に施術を行っていきます。施術前には肌状態をしっかりチェックし、施術後もリンクスオリジナルのアフターケアジェルでしっかりケアを行っていきます。